女性起業家zoomオンラインスクール

お金のブロックを外して高額商品もサクサク売れる起業家になる秘訣

  
\ この記事を共有 /
お金のブロックを外して高額商品もサクサク売れる起業家になる秘訣

あなたはお金のブロックがあるな〜と感じたことはありますか?

お金をもらうことに抵抗があり、金額をいうことすら出来ない

「払います、いくらですか?」と聞かれても「今日はいいです」

と言ってしまう・・これ実は昔の私でんです(笑)

実は昔の私はお金をもらうことに抵抗があり、いい人になりたかったのだと思いますが

ボランティア的なことばかりしていました。

物を販売すること目にみえるのと、価格が決まっているので

「〇〇円です」と言えるのですが、情報など目に見えない相談、コンサル

のようなことに対しては無料または、低い価格でやっていました。

今日はそうならないためにお金のブロックについてお伝えします。

1、なぜお金のブロックになってしまうのか?

お金のブロックは、子供の頃、または大人になってからでも、様々なシーンで

お金に対する嫌な出来事が起こって、お金は汚い、お金で不幸なる、お金をもらう人は悪い人

というような嫌なイメージがついてしまっていることが原因です。

クライアントさんの中で、子供の頃お金がなくて両親がいつのお金のことで喧嘩ばかりしていて

無意識にお金のブロックがついてしまって、大人になって起業してからお金を受け取ることができず

ずっとボランティアのような価格で商品を提供していたという方がいました。

その方の場合は、幼少期についてしまったお金のイメージを手放すことが必要でした。

私は、潜在意識の書き換えセラピーのやっていますので、セラピーをやることで

ブロックが外れ、1週間後には高額商品を販売することができるようになっていました。

他にも、子供の頃、親から毎日のようにお金がない、お金がない、と言われ続け

節約しないといけなと制限をされていた方もお金のブロックがあり、五千円以上の

商品を売りことが出来ずにいました。この方の場合は自分自身の存在も否定して

自分がいることで親に負担をかけているから、我慢しなければ・・とうブロックもあり

自分の商品の価値までも下げてしまっていました。

自分自身で原因を突き詰めることは難しいですし、ブロックがあること自体気づいてきない方も多いです。

ブロックがあると気づいても、自分で外すことは難しいのですが、起業家にとっては

お金のブロックは致命的なので、1日でも早く外してもらうようにしてください。

お金のブロックを外せる人を知らないという方は、私のLINEにご登録いただき

「ブロック」とコメントしてください。

このブログを読んで頂いた方限定で特別にブロック外しのセッション枠をご案内いたします。

2、お金のブロックが起業家さんの共通点

1、お金のことを考えるのが苦痛

お金のブロックがある人はお金について考えたり、お金の話をすることに対して苦痛になります。

毎月の収支を見ることが苦手だったり、投資に関しても拒否反応がでたり、本当はお金を欲しいけど

お金の話をすることがいやらしいと思っているので、普段から考えたり、数字で見ることの苦手です。

2、稼ぐことが悪いことだと思っている

成功している人を見ると羨ましいと思う反面で、なんだか妬ましいと思ったり、嫌になったり

したことはありませんか?

本当は自分もそうなりたいと思っているにもかかわらず、素直に自分もお金儲けしたいと言えない。

お金を稼いでいる人は何を人を騙しているような気がするという方もたまにいます。

悪いことをして成功しているのではないのはわかっていてもなんだか嫌な感じがして近づきたくない。

そんな風に思って、稼ぐことに対して悪い印象を持っていることが多いです。

3、商品やサービスの価格が低い

お金のブロックのある人は自分の商品を価値も低くみてしまっていることが多く

低い価格設定をしていることがよくあります。

本当は高額商品を作り、売れたいと思っているのですが、いざ価格をいう時に

本当は1万円なんですが、3000円でいいですと言ってしまう。

などということをやってしまいます。

お金のブロックプラス自分の商品の価値まで下げてしまっているのです。

4、自分には高額商品は売れないと思っている

高額商品なんて私のは売れないと思い込んでいるのも、お金のブロックがある起業家の特徴の1つです。

初めて、高額商品を売る時はとても怖いですし、本当に買ってもらえるのか、なんだか悪いことをしている

という気持ちになってしまったりする方もいます。

私のスクールでは、価値感じていただけるように商品設計の際は、ベネフィットをたくさん出してもらいます。

提供する時間やそこまで提供できる根拠なども出してもらいますので、自然の自分の商品の価値が

あがり、この価格では低すぎる、という変化が起こります。

商品を作り際に、提供内容だけを考えると違和感が出てこんな価格では売れない

という否定が出てしまいます。提供した方がどんなベネフィットを得られるのかを

考えることで、自分の商品の価値を低くすることがなくなります。

5、セールスが苦手

起業したら、商品を販売出来なければ売上が上がらないので、セールスは欠かせません。

しかし、セールスが苦手という女性起業家さんは山ほどいます。

セールス苦手意識がある方は、自分が嫌なセールスをされた経験があり、セールス=売り込み

嫌な思いをさせてしまう・・というイメージになっているのだと思います。

無理矢理、言葉巧みにセールスされて買わされた、またはその現場を見た

必要ないのに一方的に売り込んできて嫌な思いをした。など

嫌なセールスしか知らないので、自分が同じことをするのか・・・

とセールスすることが嫌になってしまうのです。

いいセールスとは、セールスされたと感じないので、いいセーするのことを覚えていません。

ですから、いいセールスのお手本が記憶にないのです。

あなたが思わず買ってしまった、感動して欲しいと思って買った、というようなことは

ありませんか?いいセールスとはいつの間にか買っていたセールスされた印象にも残らないことなのです。

それを理解できたら、あなたもセールスが得意になりますよ。

自分でお金のブロックを外す方法

1、自分で納得のいく価格からスタートする

いきなり経験もなく、高額商品を作って売ろうとしてもなかなか自信が持てずセールスすることが

できません。ですから、私のスクールでは、まずは自分が納得のいく自信を持っておすすめできる

価格を設定してもらいます。そうすることで、不安なくご提案することができ、成約に繋がりやすくなります。

2、モニターから始める

初めて商品を提供する場合はモニター価格からスタートすることです。

モニター価格なので、集客もしやすくなりますし、お客様のハードルが下がるので購入してもらいやすくなります。

モニターだからと価格を下げているからと手を抜くのではなく、逆にしっかりと成果を感じていただけるように

提供、サポートをすることで、良いお客様の声となります。

モニター価格で提供することでお金のブロックも軽くなりますし、成果を出して

お客様から「ありがとう」と言われることで、商品の価値も自分で感じることができ

お金のブロックも徐々にはすれていきます。

3、価格を少しつづ上げる

お客様の成果が出て価値を感じてきたら、価格を少しつづでいいのであげていきましょう。

初めは、価格をあげたらお客様が来なくなるのでは?という不安が出てくると思いますが

その価格であなたの商品に価値を感じてくれるお客様がそれからのあなたのお客様です。

無理にその価格で買わない人に価格を下げて売ることはありません。

経験を積むことで、自分の商品に自信が持てるようになり、自然とお金のブロックも外れていきます。

まとめ 

お金のブロックとは子供の頃から感じているお金に対するネガティブな思い込みのことです。

起業家してもブロックがあると、売上を上げたいのに稼げないという最悪なことになります。

ですから、起業家ならお金のブロックを取り除かなくてはいけません。

ブロックを外すためにはまず、自分の商品の価値を感じるために、自分の納得できる

価格から売っていきましょう。お客様から「ありがとう」と感謝されることで

どんどん自分の商品の価値が高くなり次第にお金のブロックの外れていきます。

急いでブロックを外した方は、LINEに登録して「ブロック」とコメントしてくださね。