女性起業家zoomオンラインスクール

起業成功へと導く早く結果を出す人共通の5つのマインドセット

  
\ この記事を共有 /
起業成功へと導く早く結果を出す人共通の5つのマインドセット

起業成功させたい!起業したらまずは早く結果を出したいと、誰しも思いますよね(^^)

結果だすぐに出たらそれは嬉しいのですし、すぐに収入も入るので、経済的にも

精神的にも楽になります。しかし、頑張ってるつもりでも結果に繋がらなずに悩んでいる人は

たくさんいます。起業塾で学んで言われた通りにやっているにもかかわらず結果が出ない。

あの人は上手く言っているのに、私には魅力がないのかも・・努力が足りないのかも・・

と自信を無くしてしまう方もいらっしゃいます。

結果につながらないのは、理由があり、それが大きく左右されるているのがマインドなんです。

今日は起業を成功へと導くマインドセットについてお伝えします。

なかなか結果が出せない人の5つの共通点と改善案

すぐに結果が出る人がいる一方でなかなか結果が出ない人もいます。

そういった人達にはいくつか共通点があります。

なかなか結果が出ない人の共通点とは?結果を出すにはどうすればいいのか?

今日はみんなが知りたいそんな共通点と改善策についてお伝えします。

1、少しのことですぐに落ち込んでしまう

毎日SNS投稿しているのに反応がない・・セールスしても断られる・・・

と言うふうに、落ち込みたくなるシーンはたくさんあります。

頑張っていればいるほど、落ち込み度合いが大きく、その現状を誰にも相談できずにいると

尚更、自分には向かないのかも・・・
あの人だけなんで・・・

と言うような被害妄想まで発展してしまう場合もあります。

このように、上手くいかないことで、落ち込みことは誰でもあることなのですが、それを引きずらずに

気持ちを切り替える、または誰かに相談することが大切なんです。

落ち込んで嫌な感情のままでいると、周りにもそのマイナスのエネルギーが伝わり、ますます上手くいかない

と言うようになってしまったり、やるべき行動も止めてしまったりします。

そうならないために、常に自分リフレッシュ法を知っておきましょう。

例えば、誰かに相談する、ドライブする、瞑想する、思いっきり遊ぶ、カラオケ

など自分に合ったリフレッシュ法を知っていることで、落ち込んだ時にいつまでも引きずることなく

切り替えることができるようになります。

私は、大声で叫んだりしていたこともありました(笑)

最近のリフレッシュは子供たちとゆっくり過ごし思いっきり笑う(爆)

こんな風に自分に合ったリフレッシュ法を見つけてみてください。

2、完璧にこなそうとする

ビジネスをする上で、提供するサービスや発信する内容など、ある程度のクオリティーを重視することは

大切なんですが、完璧を目指しすぎて、アクションが遅くなって、結局冷めてしまったり、

時期がズレてしまったりしてに完成できずに終わってしまった。というケースもたくさん見てきました。

発信する内容や提供するサービスのクオリティーは意識して高めるべきなのですが、最初から完璧を

目指し、外に出しことができなければ、誰の目に触れることもないので、当たり前のことですが

結果にはつながりません( ;  ; )

ビジネスは「知ってもらう」と言うことが一番重要です。あなたの存在を知らなくて、あなたの

商品を買うことはありません。

質を求めすぎて行動や発信などができなくのるのでは、本末転倒です。

最初から完璧にクオリティの高いサービスを提供できなくてもいいのです。

あなたの発信や内容を見て、あなたの商品、サービスが欲しいと思う人が集まってくるので

無理にクオリティを高くしなければと、背伸びをすると、自分のスキル以上を望むお客様がきて

対応できなくなってしまう場合もありますので、今のままのあなたができる範囲でやっていきましょう。

やり続けているうちに自然とクオリティは高まってきるものです。

3、やるべきことを後回しにする

ビジネスをしているとやるべきことが山のようにあります。何を優先するかがとても重要なのですが、

ついつい緊急なことを先にやってしまって、今後のビジネスに重要なことが

疎かになってしまっている方が多いのです。

時間管理術でも言われているのですが、多くの人は、下の図のように赤い部分の緊急かつ重要なことを

優先的にやっています。そして、次に青い部分の緊急だけど重要でないということをやりがちです。

本当に大切なことは、黄色の部分、重要だが緊急でなはいと言うところです。

この部分をいかにコントロールしてできているかで、ビジネスの成果は変わってきます。

 

4、すぐ言い訳をする

なかなか結果につながらない人は「でも」、「だって」「やろうと思います」などと言う言葉が

口癖になっていて、言い訳をしがちなのですが、それが言い訳だと言うことにも気づいていない・・

これをやりましょう!と言っても、それはやったことがないからできるかわかりません・・

難しそうなのでできるかな・・前にもやったことがあるんですが・・

などと、やらな言い訳をしたりします。そして、できなかった理由を時間や家族のせいにしたりして

自分のやらない言い訳を作ります。

知らないことや初めてのことにチャレンジするから成長するし、成果にも繋がります。

前にやってみたとしても、今のあたなならできるかもしれない、前回のやり方を活かしてより

良い方に改善してチェンジすることで成果につながることもあります。

せっかく、起業して、お客様に喜んでもらい感謝されるものを提供しようと思っているなら

言い訳せずに、できることはチャレンジすることでいい結果に繋げていくようにしましょう!

5、時間がないから行動できないと思う

「やらなければいけないことはわかっているのだけども、時間がないんです。」

子供が小さくて手がかかり時間を作ることがむずかしです」

と言うようなことを言う方がたまにいますが、それならなぜ、起業しようと思ったのですか?

起業とは、自分でビジネスをやることなので、お客様にサービスを提供して初めてお金をいただくことができるのです。

それなのに、、お客様に自分のことを知ってもらうための集客活動をやる時間がない

学ぶ時間がない、そんな方は決まった時間働けばお給料がいただけるお仕事をした方がいいです。

女性は男性と違い、母の顔、妻の顔、嫁の顔、などもありやることもたくさんあります。

でもそんな中、あなたも想いを伝えたい人がいて、助けたい人がいて、あなたにしか助けられない人が

いるから起業しようと思ったのだと思います。

そこがぶれなければ、工夫して時間を作ることはできます。

私自身も6人の子供を育てながら、家事、育児、仕事と20年間やり続けてきました。

時間は自分で作るものです。限られた時間を有効に使えるように、しっかりと、スケジュールをたてて

時間を有効に使うようにしましょう。

まとめ

ビジネスをするならやはり出来るだけ早く結果が出て欲しいものです。

そのためにはやはり、早く行動したり、量をこなすことが大切です。しかし、

はじめから全て上手くいく人はいません。

今は成功しているすごいと思う人でも昔は上手くいかないことだらけだったはずなんです。

何度も失敗や挫折を乗り越えて今の成功があるのです。

それを乗り越えるために、大切なのがマインドセットです。

失敗を恐れずどんどん行動できる人になれるよう、今回ご紹介したことをたらし合わせて

改善できることは改善していってくださいね。