女性起業家zoomオンラインスクール

起業して上手くいかず壁にぶ使った時に乗り越えるマインドの整え方

  
\ この記事を共有 /
起業して上手くいかず壁にぶ使った時に乗り越えるマインドの整え方

起業して全てうまくいくとワクワクしていたのに予想通りにいかず

様々な壁にぶつかり心が折れそうになってしまうこともあります。

私自身も、失敗したり、集客がうまくいかなかったり

セールスできずに6ヶ月収入はゼロということもありました( ;  ; )

1人で悩み続け、泣いたり、大声で叫んでみたりしたこともあります(笑)

今でこそ笑って話せますが、当時は本当に毎日気持ちばかり焦り

誰にも相談出来ずにいる日々を過ごしていたこともあります。

でもそこで諦めていたら、応援してくれている家族に申し訳ない、私を待っている人がいる

そんな想いで諦めずに頑張り続けました。

自分が望む未来を得たいなら、時には歯を食いしばり、努力し続けることも必要です。

今日は、起業家がぶつかる壁とその壁の乗り越え方についてお伝えします。

1、集客ができない

一番多いのがこの壁!集客ができない・・・

毎日、ブログやSNS投稿を頑張っているけど集客できない、やっても成果が出ないので

疲れ果てて諦めそうになっている。

頑張っているけど成果につながらないと、本当に心が折れそうになるし、家族からも

何をしているにかと反対されたり、嫌味を言われたりでさらに心が折れそうになってしまいます。

集客はだた闇雲にブログやSNSを投稿すればいいわけでないので、自分に合った集客方法を知ることが大切です。

2、売上が上がらない

起業してから1年後の生存率は72%、3年では50%と言われています。

つまりは、ビジネスを始めて1年後には10人に3人が廃業し、

3年後には半分しか生き残っていないということ。

廃業してしまう一番の原因は売れないというとなんです。

どんなに良い商品、サービスだとしても売れなければ、収入がなく食べていくことも

できなくなってしまいますので、当然廃業となる訳です。

特に店舗を構えている、サロンや飲食店などは売上が上がらなけらば

家賃も払うことが出来なくなりますのでしっかりと起業の準備をして開業しないと

借金だけが残ってしまったということにもなりかねません。

webが苦手で便利なツールの使い方が分からない

ビジネスをしていると色々便利なツールやある程度のwebの知識が必要になります。

例えば、SNS、ブログ、パワーポイント、決済ツールなど起業する前は使うこともなく

初めてきくツールもあると思います。

ただでさえもwebが苦手なのに、ツールはたくさんあり、どれを使えばいいのかもわからず

おまけに、導入しても操作方法がわからない・・・

私も昔コピペも知らないくらいweb音痴でしたのでとても苦労して

膨大な時間をかけて今のように人に教えるレベルまでできるようになりました。

モチベーションが上がらない

起業家は自由です。会社員と違い働く時間やどんな作業をするかも自分で決めて

管理をしていくので、怠けたいと思えば、どれだけでも怠けることが出来ます。

今日は気分が乗らないから、遊びに行こう!今日はやる気が起こらないから

この作業は明日にしよう、という風に簡単に仕事をサボることが出来ます。

そして、厄介なのが、そのことを誰にも怒られないし、報告する必要もないということです。

売れている起業家さんの週3日働いてとかという憧れてしまうようなビジネスライフを見て

起業すればそうなれると勘違いしている方がいたら、それはスタート時に頑張って基盤を作り

安定した収入が得られる仕組みを作ったからできることなので、あなたがもしそのライフスタイルを

目指すなら、そこに行けるように、週7日でも1日12時間以上でも働くのは当たり前のことです

起業家が壁にぶつかったときに持つべきマインドセット

自分の望む未来へ行くために、成功したいと思い努力を重ねていても

壁にぶつかるとくじけそうになりますよね。

しかし、あなたが本気で望む成功への道へ行きたいなら様々な壁を乗り越えなくてはいけません。

ではそんな時にはどうすればいいのか?

起業家が壁にぶつかったときに持つべきマインドセットをごお伝えしていきます。

成功するまで諦めない

「そんなの当たり前」と思うかもしれませんが、意外と簡単に諦めてしまい方のいて

本当に成功したいのか?とびっくりすることがあります。

成功したいのなら、大前提として諦めないというマインドはとてもに大切です。

思うようにいかないことは当然起こりますし、だからこそ、自分はなぜそのビジネスで

成功したいのかという強い信念を持つことも大切です。

そして、壁にぶち当たった時に、そのことを思い出すようにしてください。

そして、今ぶち当たっているごときで諦めるほどの気持ちだったのか?

と自分と向き合って考えてみてくださいね。きっと前に進む勇気になると思います。

失敗するのは当たり前

誰でも失敗することは嫌なことだし、失敗なんかしないで成功したいと思うものです。

しかし、起業に失敗はつきもので、むしろ上手くいくことの方が少ないかもしれません。

失敗したから、そのことが経験となり、その次からはそのことについては失敗しなくなる。

だから早くたくさん失敗すると早く成功できる!とも言われています。

失敗するのは当たり前、失敗すると成功に近づいていると思ってどんどん失敗してみてくださいね。

他人と比べるのではなく、過去の自分と比較するようにする

ビジネスをしていると、他人の目が気になり、自分と比べて落ち込んでしまったり

焦ってしまったりしてしまいます。

しかし、他人と比べてもその人とあなたは、経験もスキルも違います。

もし、上手く言っているように見えて自分が全然出来てないと思ってしまうなら

過去の自分を思い出して、過去の自分と比べるようにしてください。

過去の自分からしたら、今のあなたは絶対に成長していますし、頑張っていると思います。

経験もスキルも違う他人と比べて落ち込むのは時間ももったいないですよ。

成功している人から学ぶ

起業家が成功するために効果的なのが既に成功している人から学び真似をすることです。

ビジネスにはコンテンツ設計や集客、セールスなど、成果の出る方法があります。

そのため、起業塾に入ったり、起業コンサルをつけたりすればそれまで

売上が上がらず苦しんでいた人も成功することができます。

1人でコツコツ頑張るのもいいのですが、それが正しい方法とは限らないので

成功している方から学び真似ることが成功へと近道となります。

売り込まないセールス方法を身につけ苦手意識を克服する

セールス=売り込みという勘違いをしている方も多いと思いますが、

セールスとは、お客様のお困りごとを解決するためにあなたができることを

提案するだけなんです。全ての人に買ってもらおうと思うから、必要のない方へも

一生懸命説明をして売り込まれた・・と嫌な顔をされて、またセールスが嫌になる・・

という府のループになってしまいます。

セールスは愛なので、そのかたに必要と感じたらそのことを本気でお伝えるすだけ

あとはお客様が決めることなんです。愛のセールスを理解できると

お客様の方から「売ってください」と言われるようになります。

お客様の成果を出す

見込み客から選ばれるためにはお客様の成果を出すことをとても重要です。

あなたの商品、サービスを購入したことがない方は、あなたの商品の良さは知りません。

ですから、あなたのお客様がどんな成果を出しているのかが、あなたを選ぶ判断基準になるのです。

あなたを選んでくれたお客様が成果を出すのは当たり前というくらいお客様の成果にこだわりを持ちましょう

まとめ

起業をすると本当に何度も何度も多くの壁にぶつかります。

その度に落ち込んだり諦めそうになったりしてしまうのですが、

そうなってもそのまま落ち込むのでなく、気持ちを切り替えて諦めずに復活できるマインドを身につけしょう。

壁を何度も乗り越えていけば、やがて問題が発生しても慌てずに堂々と立ち向かうことができるようになります。

あなたが望む未来をいつも目につく場所に貼って、辛いことがあっても

諦めずに継続できるマインドを維持できようになってくださね。